市街地から1時間シナーエコリゾートで動物と触れ合い

シナーエコリゾート ジョホールバル

ジョホール州でリゾートというと「デサルビーチ」が一番有名ですが、実は他にもリゾートと呼ばれる場所はあります。

その中でも知る人ぞ知る、ガイドブックでもあまり紹介されていないリゾート地こそが「Sinar Eco Resort(シナーエコリゾート)」です。

現地人からは親しまれているリゾート地でデサルリゾートの「海」とは違い「山」の方面にあるリゾート。

そのためマリンスポーツは楽しめませんが、「山」ならではの動物との触れ合いなどを体験することができる、特殊なリゾート地となっています。
今回はそんなSinar Eco Resortへ日帰り旅行!

シナーエコリゾートは市街地から1時間以内で非日常が味わえる

シナーエコリゾート

Sinar Eco Resortへ向かうには「ジャングルの中」を抜けてくる必要があります。
本当に合ってる!?と衝撃を受けますが、大丈夫です、その道で合ってます。

ジョホールバル市街地から約1時間、プテリ地区から約30-40分ととても立地の良い場所にあるかと思いきやリゾートの周りに広がるのは一面の「ジャングル」と「バナナ畑」です。

まるでリゾートがこの先にあるとは思えない、トトロに出てくるような山道を抜けた先に広がるのがそんなに広く無い面積のSinar Eco Resort。
泊まりで来ることもできますが、日帰りでも十分に楽しめます。

アクティビティも豊富

リゾートで一番重要な物といったら「アクティビティ」

Sinar Eco Resortでももちろんいくつかのアクティビティを楽しむことができ、ATV(バギー)や乗馬、カヤックなどのアトラクションを低価格で楽しむことが可能。
バリューパックを買うと安くておすすめ!

パッと見アクティビティは少なく見えますが、滞在時間が限られている中、朝から昼食を挟んで夕方まで楽しめました。

ATVバギーが目玉のアトラクション

バギー、ATV、ジョホールバル

まず目に入ってくるのが「ATV」というバギーアトラクション。

オフロードのコースがSinar Ecoの敷地内にあり、バギー体験が可能。
本格的なバギーで、コースも曲がり角が多くとても楽しめます。

Sinar Ecoに来るまでの道中もこんな道でしたが、、、


バギーは単品のチケット購入では3周、バリューパックでは「4周」することができ、結構長距離。


数人で来て半分レースチックな雰囲気も味わうことができ、これはアドレナリンが出る!

シナーエコリゾートでは乗馬体験も可能

Sinar Eco Resortの一番のアトラクションはATVではありません。
元はと言えば「動物との触れ合い」がメインのリゾート地、ATVはサイドメニューであり、一番の目的は違います。

動物と触れ合う王道のアトラクションと言えばもちろん「乗馬」

Sinar Eco Resortでは乗馬体験も可能。
乗馬の際は自分で手綱を持つのではなく、飼育員の方がしっかりと手綱を持ち先導してくれるので初心者の方でもとっても簡単。

乗っているだけで良いのでこれは気楽に馬に乗った気分を味わえます。
乗馬のコースはそこまで長く無いですが、馬に乗った高い目線で、生き物が歩いている感覚を自分の背中で感じることができ、とても貴重な経験となることは間違いなし!

様々な動物へ餌やり体験も可能

餌やり、山羊、

動物との触れ合いで欠かせないのが「餌やり」体験。
数多くの動物へ餌を与えるコースがあるのですが、最初の動物が「猫」だった事で期待外れ、、、とは考えないでください。

猫がケージの中で飼われているのは衝撃映像です。
最初の動物は猫、でしたがその後には馬や牛、魚への餌やりがあり、これは本当に「餌やりコース」の価値がありますね。

期待外れなのは最初だけ、羊への餌やり体験や兎との触れ合い、クジャクの観察もする事ができ、Sinar Eco Resortに来たら絶対に行くべきアクティビティの一つです。

実は朝にSinar Eco Resortに到着後、午前中はATVや乗馬の体験をし、午後は1時間以上餌やり体験を行っていました。

これだけ多くの動物を間近で見ることができて、触ることもできます。

疲れたら川に出て川下り 

船、川下り、

アクティビティが一通り終わりそろそろ体力的に疲れてきた頃、少しリラックスしてからでは無いと帰路の「荒れた道」を帰るのは少々大変です。

そんな癒しを求めるのであれば「リバークルーズ」がおすすめ。

川こそ汚いですが波はほとんどなく、なだらかなな川を優雅に疾走できます。
景色が変わらなくて長時間になると退屈ですが、時々野生の猿などを見ることができて、川の中には運良ければ魚を見つけることもできます。

リバークルーズで少しゆっくりした後、帰路につくこのスケジュールはオススメ!

夕食はそんなに期待しないでください

農業、

評価
美味しさ★★★☆☆
サービス★★☆☆☆
立地★★☆☆☆


リゾートというと豪華なお食事を想像するかと思いますが、確かにSinar Eco Resortでも「それなりの」クオリティの食べ物は提供されます。


しかし期待するとガッカリすることになるので「期待しないで」待ちましょう。
RM30前後とマレーシアで昼食にしては少々高い値段設定、選択肢はこのSinar Eco内にある「The Farmers」一択なので他に行く、、、ということはできません。


内装は綺麗ですが人手不足なのか料理の提供まで時間がかかります。
リゾートなのでそんなに急がずに、、、と身構えてきても「1時間待ち」は流石に時間がかかり過ぎ。

料理の見た目、味、はそれなりにリゾートクオリティだっただけに残念ポイントですね。

シナーエコリゾートの詳細

住所:Lot 2346 GM 2535 Kg.Sungai Molek, 81500 Pekan Nanas, Johor
営業時間:月〜日:9時〜18時

コメント